この商品は50代用?

この商品は50代用?

世の中の水虫人口の半数以上を占めるとされる高齢者ですが、団塊世代の最後の年齢50代ぐらいからの人数がほとんどを占めると言われています。

 

クリアネイルショットを使用している人も50代の男性が多いようですが、今では50代どころか、若い、しかも女性までもが爪水虫になり、クリアネイルショットを利用しているということなのです。

 

なぜ50代の革靴をずっとはいているサラリーマンのおじさん同様に、若い女性までもが爪水虫にまで発展するようになってしまったのでしょうか。
クリアネイルショットの販売元の北の快適工房で情報は持っているかも知れませんが、使用者の年代分布は発表されていません。

 

しかしながら、考えられることといえば、女性がネイルをするようになって、その飾りやビジュー、パールが落ちないように、あまり手足をごしごしと洗っていないのではないのか?

 

ということと、靴下ではなく、パンストとヒールを履いて社会進出する女性が増えたからではないかと言われています。
しかも、女性は水虫で病院に行ったり、薬局の水虫市販薬を買うには結構な勇気が必要です。

 

不潔と思われるのが嫌だと思いますし、家族から感染しても、やはり自分が水虫になったら、自分が不潔だと思われることだってあります。

 

その点、クリアネイルショットは通販だけなので、誰にも知られずに、自宅ケアが開始でき、お値段もお財布にやさしく、処方も天然成分ばかりなので、安心です。
なぜなら普通の病院から処方される薬は妊婦や授乳中のママには使ってはいけないとされますが、クリアネイルショットは大丈夫なのです。

 

主成分である竹酢液は、昔から民間療法で、白癬菌などの感染症治療にずっと使われてきていますから、効果があるのは当たり前です。

 

次に、強力な殺菌作用のあるティーツリー精油です。この植物に含まれるテルピネンは、どんな菌にも有効なので、家事でも洗剤を使いたくない主婦はティーツリー精油を使用したりしますよね。

 

さらにはたばこの臭い消しスプレーを自分で作る時にもティーツリー精油は使用されるほどです。
これらの天然成分がはいったクリアネイルショットですから、爪水虫の原因である白癬菌の居場所をじわじわとなくし、最後には死滅させてしまいます。

 

爪がきれいになったら、次は足の皮膚に水虫の痕跡があるかどうかも確認した方がいいと思います。なぜなら、爪水虫の人はだいた最初は水虫からきて、次に爪水虫に感染していることが多いからです。

 

クリアネイルショットを塗ってすぐに効果を実感する人もいれば、3か月目にしてやっとなんとなくという人もいます。成分や爪への浸透力は絶対ですので、根気よく自宅ケアを続けてみてくださいね。

 

⇒爪水虫クリアネイルショットの公式サイトはこちら